26歳男性、若ハゲプログラマーのものです。

社会人になり、IT系の職種に就職してからというもの、日々長時間の残業、

休日出勤等により、ストレスと疲れにより26歳というわかさにして、もうすでにハゲてきています。

特徴としては、M字ハゲの部類にはいり、前方から見てすぐにわかるので、とても気になります。

幸運にも、顔が更けていて、若ハゲには見えず、年相応のハゲが進行しているかのように外部的には、見られています。

しかし、年齢を述べると、いつも可哀そうな目で見られます。

職種上、お客さんとの接客をメインとするような職種ではないため、いままで特に気にしないようにしていましたが、

プライベートで人と会うときにとてもきになります。

学生のころまでは、一般レベルの毛髪はあるように思えましが、

社会人になり薄毛が日に日に進行していっています。

昔からお付き合いしていた方とも別れ、

若ハゲになったことに対して、とても悩みをかかえています。。

しかし、最近では、テレビでコンプレックスをネタに活躍している、

芸人さん等が出てきて、少し励みになります。

コンプレックスをプラス要素に変えて行けるよう、

わたしも前向きにすすんでいきたいと思います。