あなたは、とてもかっこいい人です。

見た目だけでなく、知的でユーモア溢れる話術に、惹かれていく私がいました。

いつしかあなたとは恋人同士になりました。

手を繋ぎ、髪に触れ…

しかし、赤ちゃんの髪の毛のように細く、繊細な髪に触れた手触りが忘れられません。

そして、あなたの生え際に目が行ってしまい、気まずい雰囲気に。

あなたは認めたくなかったのですね。

サラサラでとても綺麗な髪だけど、全体的にバランスよく本数が足りないみたいで。

いいんです。あなたほどのイケメンは、ご自身の髪の毛をネタにしなくても魅力が上回ります。

でも、それだけクールビズな髪だと夏は熱中症の可能性が高まります。

薄着な頭皮では冬は寒さが厳しくなりそうで心配になります。

余計なお世話だとは承知しています。

でも、あなたほどのイケメンが、この先どんどんハゲていくのが想像できません。

もちろん、髪の毛が少なくても気にしない人もいます。

あなたはこの先減り続けても、自力では増えない髪の毛を、どうしたいですか?

私は、髪の毛がフサフサなあなたも見てみたいです。

どんなあなたもイケメンですけどね。